暮らしの中に自然を感じるものを

そう考えたときに出会ったのが竹細工でした。
大分県で別府竹細工を学び、現在は関東を中心に活動しています。

"segen"とはドイツ語で「恵み」を意味する言葉で、「ゼーゲン」と読みます。
自然の恵みのひとつである竹を身近に感じる切っ掛けになりたいと思います。

INFORMATION

9月2日(日) 「竹バスケット」ワークショップ
主催 :合同会社日本伝統文化未来考案室(でんみら)
時間 :10時~16時
開催場所 :新橋相互ビル 802号室 東京都港区新橋3-26-4
参加費 :¥12,731
定員 :5名 ※予約制
詳細及びお申し込み
OLD

WORKS

PROFILE

大山 恵理香
OYAMA Erika

1986年 宮城県生まれ、埼玉県育ち
2009年 東海大学法学部法律学科卒業
2009年 システムエンジニアとして会社勤務(-2014年)
2014年 大分県竹工芸・訓練支援センター竹工芸科で竹細工を学ぶ(-2016年)
2016年 別府市竹細工伝統産業会館に勤務(-2017年)
2017年 12月より埼玉県で活動を始める

CONTACT

 info@bw-segen.com